ご近所のお花
本日のご近所のお庭から

1.ウェブのセルフ作成サポートを行なっています

ゆるゆるカフェでは、ウェブのセルフ作成サポートを行なっています。ご自身で行った方が良い制作はご自身で行いながら、振ってもらった方がいいテクニカルな設定や、ちょっとしたデザイン・レイアウト、コンテンツ・マーケティングのアドバイスなどは、少し耳を傾けて頂きながら、ウェブを公開し、運用を行っていきます。

「ご自身で行った方が良い制作」と申しましたが、その基準は人それぞれ違います。制作のほとんどすべては、学べば身につくコツがあり、それを学んでご自身で行った方が良いのか、他者に任せた方が良いのか、ご自身・御社の置かれた状況や、公開したいサイトの内容、展開していきたいご活動によりさまざまとなります。

2.個別の面談を通して、サンプルサイトを立ち上げます

ゆるゆるカフェの作成サポートにおいては、まず初めに個別に面談を行います。どのようなサイトを制作したいのか、サイトがご活動にどのように役立つのか、お話しを承りつつ、つど必要な情報・知識をご提供しながら、サイト立ち上げの検証を行っていきます。

面談を終了後、お打ち合わせを基にサンプルサイトを立ち上げます。通常の制作におけるモックアップですが、かなり前段階のモック(模型)となります。

3.サンプルサイトをたたき台に制作を進めます

サンプルサイトは、同じ内容のものを2サイトご用意します。1サイトは本サイトで、もう一つは、テストサイトとなります。公開をお急ぎの方は、コンテンツを手直し頂くことで、すぐに公開していくことも可能な環境設定にしています。

同じ内容のサイトを2つご用意するのは、サンプルサイトがあくまで「サンプル」であり、それを手直ししていくことを前提としたサイトであるからです。公開前の本サイトでいろいろと手を加えながら、基のサンプルサイトをもう一度チェックしたいときに、テストサイトが役に立ちます。「テスト」と呼んでいるのは、公開後に、本サイトに手を加える場合に、予めテストを行う性質のためのサイトでもあるからです。

サンプルサイトはあまり作り込むことをしません。週1回のミーティングやチャットの中で制作方法をご自身で取得頂くことで、自ら手直し頂けるようメインテナンスのしやすさを大切にします。その制作スタイルを共通化することで、グループミーティングとなる打ち合わせは、他の方のお話しでもメリットをお感じ頂けるようにしています。

4.制作は秘密保持を基本とします

通常のサイト制作においては、秘密保持が基本となります。ゆるゆるカフェのセルフ制作サポートにおいては、グループ内ではお互いの制作が見られるようになります。その時でも、まだ見られたくないコンテンツ、検討を重ねているコンテンツは、ムリせず、グループ内でも公開しないで、自身または自社内のみでの共有にしていけます。必要に応じて、資料・画像データなど直接メールで承ることも問題ありません。ですから、グループ内では、自ずと限界はありますが、ゆるゆるカフェからお話しさせて頂くことは、そのサイトの制作方法や運用の方法などのみの共有となります。

5.グループミーティングを活用します

必要に応じて、ご自身の個人情報は都度、ご自身からオープンにして頂くことでお話しを進めさせて頂くことで問題ありません。グループ内で何でもオープンに打ち合わせしていけるようなコミュニケーションを日々心がけていけると良いなと思います。

それでも、ご相談やご質問を個別に行いたいときは、もちろん対応可能です。その時は、通常のウェブ制作に切り替わっていくお話しとなります。全体なのか部分なのかによっても異なりますが、ご相談を承ります。

以上、ゆるゆるカフェのセルフ作成サポートをご説明させて頂きました。コンテンツの内容からサイトの制作、そしてその運用と広範囲に渡るサポートを行っていきます。通常の制作サポートと違う点は、サイト制作を請け負ってそれを納品するサービスではないこと。逆に、単にウェブ制作の講習ではないこと。実践に即して、その両方の良い所取りをしつつ、制作プロセスにおける個人情報または企業内情報の開示は、会員さんそれぞれに委ねるスタイルで、打ち合わせをグループで進めていく点にあります。

トップページ:「ご入会と制作運用プロセス」と合わせてご参照ください。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を書いた人

渡邉 義一