ゆるカフェ・サポートの本質は情報デザイン力の向上です
石神井公園水辺観察園(三宝池周辺)|東京都練馬区
石神井公園水辺観察園(三宝池周辺)|東京都練馬区

初めて正会員さん(仮称)が誕生しました

本日、初めてゆるカフェ正会員さんが誕生しました。「クラブハウスで音楽を聴いていたら、(私の開いていたルームが)ふっと飛び込んできた」のだそうです。「作ったホームページを自分で手直しできるようにしたい」というご希望に、マッチングしました。

Clubhouse でルームを開いたのが、本日午前中。いったん仕切り直しをして、午後にZoom で個別面談。来週の火曜日に、第一回目のミーティングを開く段取りとなりました。もちろん、このミーティングには、他の正会員様も入ってこられるコミュニティとして動きます。

立ち上げたホームページがそのまま放置される

ホームページ作りを始めてかれこれ20余年となります。さまざまな制作とその運用をお手伝いさせて頂く中で、いつも向き合ってきた課題の一つが、制作後の運用です。ホームページ立ち上げのお手伝いをして、納品のときはお客様に喜んで頂けたけれど、そのまま何年も更新されずに放置されてしまうケースがしばしばありました。

ビジネスは日々変わります。経営者の意識も刻一刻と変わります。でも、ホームページの文面が変わらない。内容の追加もされていかない。更新のご予算も立てて頂けず、十分にパフォーマンスを発揮していかないサイトもありました。決して人ごとではなく、我が身を振り返る必要もありました。

自身のウェブ更新も遠ざかっていきました

言葉は人の行動を変えます。日々の行動は運命を変えていきます。誰よりも分かっていたはずでした。でもそれが実践できていませんでした。制作させて頂いたお客様のホームページが、健やかに育っていかないのを見るにつれ、やがては自身のホームページを更新していくモチベーションや責務からも遠ざかっていきました。

セルフメインテナンスで「業務のリズム」を損なわない

口ごもりを大切にしています。浮かんでは消える自らの意識が、やがては言葉としてしっかり生まれてきた時、それを他者に伝えていくことで、よりパワフルに実りある現実を作っていきます。そのためのステージとして、ホームページもまた有能なツール・道具となります。となるはずです。

フットワーク軽くウェブサイトを手直ししていくために、外注頂くことも可能ですが、「業務のリズム」を損なわずに進めていきたいと思えば、コンテンツの手直しや更新をある程度ご自身で行っていく、セルフメインテナンス(内製化)していくことも必要な選択肢となります。

ゆるカフェ・サポートの本質は情報デザイン力の向上です

さらに、情報をデザインすること、こんこんとあふれ出てくる情報を整理して、すっきりとシンプルに伝えていくスキルは、情報発信の試金石となります。ひとまずそのスキルを、情報デザイン力と呼称します。

情報をデザインする力が備わってくると、使用メディアを問わず、幅広く活用していけます。経営・マーケティング運営などにも有効なスキルとして使えていけるのではないでしょうか。ゆるゆるカフェのサービスは、表向きホームページの制作と運用をメインとしていますが、そのサポートの本質は、情報デザイン力の向上にあります。情報をデザインするスキルを向上させながら、ホームページをより実りあるプラットフォームに育ててほしいという願いがあります。

毎週のミーティングをご提案しました

ゆるゆるカフェでは、メンバー会員様と毎週90分のミーティングを行います。前半は基本的な操作の見直しを行います。後半は会員様の制作状況をメインに、どのように自分を、または自社のサービス・商品を見せていくかを検討する場としても活用していけると考えています。週1回のミーティングを、1年通して続けていきます。

ミーティングをコミュニティにしました

ゆるゆるカフェの勉強会を足かけ10年やってきて、コミュニティのもつ力をいつも肌で感じてきました。自分だけではなく、他者の発想や事例も参考にしながら、学びは飛躍的に進みます。

知識・スキルを身につける効率の良い方法は、それを人に教えてみることです。教える人、学ぶ人がいつも流動的になることで、コミュニティのパワーは、十分に私たちに恩恵を返してくださるように思います。

逆に、業務やご活動がお忙しくなり、しばらくサイトの更新業務から離れてしまうこともあるかも知れません。更新作業の方法をうっかり忘れてしまうこともあるかと思います。そのような時でも、気兼ねなく聞いて頂ける場として、週1回のミーティングをご活用頂くのもありだと考えます。

円滑なコミュニティ運営のための規約を作ります

コミュニティのルールやマナーなどの整備も課題の1つとなります。基本的には、これまでのゆるゆるカフェのスタイルを継承します。これまでよりもお仕事・ご活動に直結した展開となることが想定されます。相応の手直しを行いながら、引き続き円滑なコミュニティ運営を継続していけるよう、その運用規約を、正会員の皆さまと作っていきます。

10月30日(土)朝10:00 から Clubhouse にてルームを開きます

ゆるゆるカフェの説明会を行います。ぜひご参加ください。

Pocket
LINEで送る

クラブハウスのご案内

1月18日(火)ホームページの制作とその運用のお話をしませんか in Clubhouse 19:30〜21:00

ホームページ制作とその運用のお話しをしませんか。更新が続かない、技術的なごとで行き詰まっているなど、ご一緒に考えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です